トップ > 世代別の食育: 高齢者の食育 > 豆腐バーグの甘酢あんかけ

高齢者の食育

豆腐バーグの甘酢あんかけ

主菜

調理時間:20分

豆腐バーグの甘酢あんかけ

多くの食材がバランスよく摂れ、しかもヘルシーです。

材料(1人分)

木綿豆腐
50g
玉ねぎ
25g
にんじん
15g
サラダ油
適量
鶏ひき肉
50g
塩・こしょう
少々
パン粉
大さじ1/2
小麦粉
小さじ1
スライスチーズ
1/2枚
☆水
50ml
☆鶏ガラスープの素
少量
乾燥きくらげ
お好みで
生しいたけ
1枚
絹さや
2枚
〇砂糖
小さじ1/4
〇しょうゆ
小さじ1
〇ケチャップ
小さじ1/2
〇酢
小さじ1/2
片栗粉
小さじ1/4

作り方

  • 豆腐は水気を切る。玉ねぎ、にんじんはみじん切りにし、サラダ油をからめ、電子レンジに2分かけて冷ます。
  • きくらげは戻し、しいたけ同様に切る。
  • ボウルに鶏ひき肉、塩、こしょうを入れて粘りがでるまで混ぜ、①とパン粉を加えさらに混ぜる。小判型に8等分し、小麦粉を軽くふる。
  • フライパンにサラダ油を熱し、両面をキツネ色に焼いて、帯状に切ったチーズをのせる。
  • 鍋に☆を沸かして②を加え、〇で調味し、水溶き片栗粉でとろみをつける。器に盛った④にかけ、ゆでた絹さやを散らす。

1人分栄養量

エネルギー219kcal、たんぱく質17.6g、脂質10.9g、塩分1.6g

POINT

あんかけのとろみで喉通りがよく食べやすくなっています。※「H20年度 生涯骨太クッキング」掲載レシピの具だくさん豆腐バーグの甘酢あんかけを参考にアレンジしています。

ページの先頭に戻る