トップ > 世代別の食育: 高齢者の食育 > そら豆のミルクスープ

高齢者の食育

そら豆のミルクスープ

副菜

調理時間:20分

そら豆のミルクスープ

温かいままでも!冷めたくしても!どちらでもどうぞ!

材料(1人分)

そら豆
3さや
玉ねぎ
1/4個
じゃがいも
1/4個
牛乳
40ml
スキムミルク
大さじ1を水50mlで溶く
バター
小さじ1弱
少々
こしょう
少々

作り方

  • そら豆は茹で、薄皮をむいておく。
  • バターで玉ねぎを炒め、しんなりしたらじゃがいもを加えて炒める。十分油が絡んだら、ひたひたの水を入れ、じゃがいもが軟らかくなるまで煮る。
  • ①のそら豆、牛乳、②をミキサーにかける。
  • 鍋に戻し、水で溶いておいたスキムミルクを加え、一煮立ちさせ、塩コショウで味を調える。

1人分栄養量

エネルギー134kcal、たんぱく質30.2g、脂質3.9g、塩分0.4g

POINT

スープが温かいうちは蓋をしないほうが色鮮やかに仕上がります。牛乳の代わりに豆乳を使用してもおいしいです。※「よい食生活をすすめるためのしおり(平成14年度版)」掲載レシピのほうれん草のミルクスープを参考にアレンジしています。

ページの先頭に戻る