トップ > 世代別の食育: 高齢者の食育 > 鮭とかぶ、きのこのチャウダー

高齢者の食育

鮭とかぶ、きのこのチャウダー

副菜

調理時間:25分

鮭とかぶ、きのこのチャウダー

寒い季節に温まる料理です。

材料(1人分)

塩鮭
1/2切れ
かぶ
1個
しいたけ
1枚
しめじ
1/4パック
ベーコン
20g
玉ねぎ
1/4個
牛乳
75ml
スキムミルク
大さじ1・1/2
小麦粉
大さじ1/4
バター
5g
1/2カップ
ひとつまみ
こしょう
適宜

作り方

  • 塩鮭は一口大に切って、軽くこしょうをふっておく。かぶは4等分に切り、しいたけは石づきを取り、しめじは小房に分けておく。玉ねぎとベーコンは1cm角に切る。
  • 鍋にバターを入れ、玉ねぎとベーコンを炒める。玉ねぎが透明になったら小麦粉を振り入れながら、焦がさないように炒める。
  • ②に水を入れて沸騰したら、かぶ、しいたけ、しめじ、塩鮭の順に入れて煮る。
  • かぶが半透明になったら、あらかじめスキムミルクを溶かしておいた牛乳を加えてひと煮立ちさせ、こしょうで味を調える。器に盛り付け、彩りにさっとゆでたかぶの葉を散らす。

1人分栄養量

エネルギー297kcal、たんぱく質17.1g、脂質19.5g、塩分2.1g

POINT

牛乳を入れた後は煮すぎないようにしましょう。 あさりなどの貝類を入れてもいいでしょう。

ページの先頭に戻る