トップ > 世代別の食育: 子どもの食育 > れんこんとひじきのカレーきんぴら

子どもの食育

れんこんとひじきのカレーきんぴら

副菜

調理時間:15分

れんこんとひじきのカレーきんぴら

カレー風味でお子様でも食べやすくしています。

材料(1人分)

れんこん
62.5g
芽ひじき(乾燥)
2g
A
 酒
大さじ1/4
 みりん
大さじ1/2
 しょうゆ
大さじ1/8
 カレー粉
小さじ1/4
 削り節
1g
いりごま
大さじ1/8
サラダ油
大さじ1/4

作り方

  • 1.れんこんは2mm厚さのいちょう切りにし、酢水にさらし水気を切る。芽ひじきは水で戻す。
  • 2.フライパンにサラダ油を熱し、水気を切った芽ひじきをしっかり炒める。
  • 3.②にれんこんとAを加え全体を混ぜる。ふたをし中火で約4分加熱する。
  • 4.③のふたを外し水分がほぼなくなるまで炒め合わせ、ごまを加え器に盛る。

1人分栄養量

エネルギー110kcal、たんぱく質2.7g、脂質3.0g、食塩相当量0.5g

POINT

れんこんやひじきは食物繊維が豊富です。食物繊維は腸のはたらきを良くし、免疫力を高める効果があります。 「H30おやこの食育教室」より抜粋

ページの先頭に戻る